読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NCT U、ラジオ番組に出演…手強いDJを相手にデビュー以来最大の危機?


NCT U、ラジオ番組に出演…手強いDJを相手にデビュー以来最大の危機?



OSEN |2016年04月20日16時49分

f:id:funny13-sj:20160420230557j:image

写真=SBSパワーFM「2時脱出Cultwo Show」


SMエンターテインメントの新人ボーイズグループNCTの初のユニットNCT Uが、デビューして最大の危機を迎えた。

デビューして10日が経ったばかりの初々しい新人には手強い相手の“DJ Cultwo”に会ったのだ。終始ぎこちない笑顔で、まだ拙い芸を披露する姿は、むしろ可愛い魅力となった。

NCT Uは20日に放送されたSBSパワーFM「2時脱出Cultwo Show」にゲストとして出演した。

ゲストにもアクの強い質問や冗談を言うCultwoであるだけにこの日、NCT Uにも手強い放送となることが予想されていた。

NCT Uは緊張した様子でスタジオに登場した。

席についた後も不思議そうにきょろきょろしている姿は、他の新人と変わらなかった。

特に、Cultwoが「なぜ楽曲のタイトルが『The 7th Sense』か」「無限に開放、無限に拡張がコンセプトなら、僕たちも受け入れてもらえるのか」など、アクの強い質問にはひたすら笑顔を作りながらも困った様子を隠せず、笑いを誘った。

この放送を聞いたリスナーたちは
「デビュー以来最大の危機を迎えましたね」
「初々しい」など肯定的な反応を見せ、これも新人NCT Uの魅力として受け入れた。

また、ジェヒョン、ドヨン、テイルは即興で「Without U」をライブで歌い、トークの時とはまた異なる、優れた歌唱力と余裕あるステージマナーで視線を引き付けた。

最後にNCT Uはこの日の出演の感想について
「初めて来た時は何もかもが不思議で、今ラジオをしているのも不思議だ。とても良くしてくださったので、ずっと笑ってました」と答えた。

この日は初々しい新人として魅力が印象的だったが、今後は少しずつ、余裕のある成熟した姿のNCT Uにも期待したい。


元記事配信日時 : 2016年04月13日15時01分
記者 : チョン・ソヨン